11月22日(木) | 井の頭恩賜公園

南砺大学 土地と生活 (1)

日本民藝協会常任理事、となみ民藝協会会長であり、南砺市大福寺の住職である太田浩史氏をお呼びし井之頭公園住職散歩を行います。散歩後は、呑めるタイ料理屋 ラコタに移動しカウンタートークショーを行います。
受付停止
南砺大学  土地と生活 (1)

日時・場所

2018年11月22日 15:30
井の頭恩賜公園, 日本、〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1丁目18−31

イベントについて

講師:太田浩史(大福寺)

日程:11 月 24 日 金曜日

内容:住職と井之頭公園散歩 & カウンタートークショー

会場:井之頭公園 & 呑めるタイ料理屋ラコタ

参加費:無料

▽ 申込みはこちらから

https://goo.gl/forms/BaXh1iP6jWRopF0x1

▽facebook イベントページ

https://www.facebook.com/events/1140749809361687/

▼住職散歩

集合時間:15:30

集合場所:井之頭公園 ステージ前 (南砺市の半被を着たスタッフが立っております。)

参加費:無料

井の頭公園を歩きながら、井の頭池や弁天様の歴史を紐解き、ヒトの暮らしと土地の魅力を南砺の価値観に触れ、生活のあり方を考えていきます。

▼カウンタートークショー

時間:17:00 - 20:00

場所:呑めるタイ料理屋 ラコタ

(東京都武蔵野市 吉祥寺本町1丁目22-10 寿々木ビル)

https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13113814/

参加費:無料 (ラコタでの飲食代は別途かかります。)

場所を井の頭公園から”呑めるタイ料理屋 ラコタ”に移動し、より深く土地の成り立ちや、様々な国の民芸や歴史に関して武蔵野市と南砺市を比較しながらお話を伺えます。

太田浩史(大福寺)

真宗大谷派高岡教区大福寺住職、日本民藝協会常任理事、となみ民藝協会会長。1955 年富山県城端町(現南砺市)生まれ。大谷大学文学部卒。大福寺住職の傍ら 2004年からとなみ民藝協会会長。2007年から日本民藝協会常任理事を務める。「土徳」をモットーに、地域の風土やお講を大切にした教化の必要性をうったえる。

企画:uto Ltd.

このイベントをシェア